あけましておめでとうございます。 「洗礼式」、「新年主日礼拝」をしました。

あけましておめでとうございます!

画像みなさまの上に、今年も神の恵みが豊かにありますようにお祈りいたします。

今年もよろしくお願いいたします。

教会では、2017年元日、午前11:00~12:00、新年主日礼拝(オープン礼拝)を行いました。

・・・が、その前に、午前10:20~10:50、洗礼式を行いました。

画像洗礼とは、信仰の告白をして、教会に加わるために受ける儀式です。

「神を信じて、人生を新しく歩み始める、そのスタート」という意味で、ご本人にとっても、教会にとっても喜びの日です。

賛美歌、聖書の朗読に続き、「洗礼を受けるに至ったいきさつ」を語っていただき、お祈りと誓約の後、洗礼が授けられました。

笑顔と祝福に包まれた洗礼式でした。

おめでとうございます。神の恵みが豊かにありますように。


洗礼式に引き続き、新年主日礼拝が行われました。

画像新年にふさわしい賛美歌を歌い、聖書の言葉に耳を傾け、この1年が神に守られ、祝福されるように、心を合わせて祈りました。

聖書のお話は、ヨハネによる福音書15章1~17節から、「つながっていなさい」

「わたしはぶどうの木、あながたがはその枝である。
人がわたしにつながっており、わたしもその人につながっていれば、その人は豊かに実を結ぶ。」
 (日本聖書協会「新共同訳聖書」 ヨハネによる福音書15章5節a)

今日洗礼をお受けになった方はもちろん、私たち信者すべてが、キリストにつながり続けて、今年も神と人とを愛する生き方をし、豊かな実を結ぶ者とさせていただきましょう、とお話ししました。


毎週10~15人が集まる、肩肘張らない素朴な教会です。
信者であるなしにかかわらず、どなたも歓迎いたします。
小さなお子様連れも、ご高齢の方も、大歓迎です。

※お気軽にお問い合わせください。
 富山キリスト教会  電話&FAX 076-491-4622 まで。