今日の礼拝

2017年8月6日(日)午前、主日礼拝をしました。

当教会では、毎週日曜日 午前10:30~12:00、主日礼拝をしています。

画像今日8月6日は広島原爆忌。9日は長崎原爆忌。そして、15日には終戦記念日を迎えます。

平和のために祈ることを覚えさせられる季節です。


さて、聖書のお話(主日礼拝説教)では、今年の4月から新約聖書「牧会書簡」をお話ししています。

現在は、「テモテへの手紙 一」。

私たち信者は、イエス・キリストを信じることによって、新しい生き方に導かれました。

具体的には、福音を信じ、教えに従って、神を愛し、隣人を愛する生き方をするように努めています。

この手紙では、「健全な教え」と、(それとは)「異なる教え」の問題が扱われています。

「健全な教え」に従って歩むとき、教会は健全な教会となりますが、
「異なる教え」が入ってくると、教会はその本来の姿から離れていってしまいます。

キリスト教には、「異端」と呼ばれる教えがありますし、今日では、聖書の言葉を都合よく使って、牧師が教会をワンマン運営したり、マインドコントロールの手法を使って教会員を支配したりするような「カルト化教会」の問題が出て来ていますので、ご注意ください。


画像「教会の礼拝にどうぞ飾ってください」と、一般の方からいただいた百合の花。

教会員一同うれしく思っております。
ありがとうございました。


暑い日が続いています。
8月13日(日)にも午前10:30~12:00、「主日礼拝」があります。
信者であるなしにかかわらず、どなたも歓迎いたします。
あなたも教会での礼拝を体験なさってみませんか?

画像画像